セフレを探すときは必ず大人の秘密を守れる女性にしておきましょう

セフレになるには?

 

これからあなたがセックスフレンドを作ろうとおもったら、どんな女性を求めるでしょうか?

 

男性が思い描く自分の理想をセックスフレンドに求めることはあまりないでしょう。
むしろ恋人にしたい女性というよりは、楽しいセックスができる相手を選びたいですね。

 

好きで好きで仕方がないという女性に対して、自分の欲望をぶつけきれないという状況がよくあります。

 

例えば、自分は狂おしいほどのクンニをしたいと思っていても、本当に恋しすぎてしまったらなぜかできないことがありませんか?
他にもアナルを舐めてほしいと思っても、嫌われたくない相手には面と向かってプレイを要求できなかったり、なにか申し訳ない気持ちが先行したりしませんか?

 

セフレとの関係性

 

ベッド

実はこれは本当にむつかしいところなんですが、男性の場合、本当に好きな相手よりもちょっと気軽に話せる女子程度の関係の方が、自分の思い通りのセックスができるのです。

 

したがって女性をセフレとするのに、自分はそれほど執着はしないけれど、自分のことを好きな女性をセフレにしてしまうのはあまりよくありません。
むしろセックスだけの関係を理解してくれる女性をセフレにしないとフェアではありません。

 

だからむしろセックスだけの関係ということを双方が合意するということからセックスフレンドという関係は始まらないのです。

 

セフレはそういった大人の割り切りができる成熟した女性でなければできません。

 

そして一夜限りのノリとお酒の力だけでどうにかなる関係ではなくて、一定の期間、良好な関係を構築しなければセックスフレンドは成り立たないのです。

 

だからセックスフレンドをつくるためには、相手の女性に対して、恋人に対する配慮よりも十分に気を使って、慎重に関係を求めることが重要だといえます。
セックス以降の女性との付き合い方はよく考えて行動しましょう。

 

そして大人のヒミツを守れる女性を見つけたらなら、めくるめくセックスの世界が広がるでしょう。