セフレだった相手が本気になってしまった場合にどういう態度を取りますか?

相手が本気になったら?

 

女性が本気になる

セックスフレンドの関係を築いている男女の中で、男性の方は「自分たちはお互いセックスフレンドと割り切っている。」と思っていても、実は男性からアプローチがあった女性は本当は男性のことが好きで、関係を言い寄られたときに「セックスだけの関係でもいい」と応じてしまうことが多々あります。

 

それ以外にも最初は、割り切ってセックスフレンドとなった女性でも、そのうちに男性のことが本当に好きになってしまうパターンもあります。

 

このように女性の側がセフレの関係を超えて本気になってしまったら、男性としてはどうしたらいいのでしょうか?

 

恋人関係及び結婚の道を探る

 

相手がセフレだけの関係でもいいから自分と一緒にいたいという気持ちを悟ったら、女性のことを自分の恋人にしてあげるもしくはプロポーズして結婚してしまうという手もあります。
セフレとして関係を続けているというのは、セックスの相性が良いということでもあるので、恋人になったり、結婚しても関係が長続きする可能性が高いです。

 

 

女性の側にブレーキがかからなくなる前に切り捨てる

 

社会的地位があり、大人の嗜みとして関係と割り切って、セフレ関係を続けているのに、相手に本気になられることほど厄介なことはありません。こういう場合は妻や恋人に関係がばれる前にきっぱりセフレ相手を切り捨てましょう。
 
気持ちが入ったセフレというのは、もはや愛人とまったく変わりはなく、その後関係がもつれるととても面倒くさいことになります。特にセフレが妊娠してしまう事態だけは絶対に避けなければなりません。

 

このようにセフレというのは、関係を割り切って付き合うものですが、人間なのでどうしても気持ちが入ってしまうことが多々あります。
セックスフレンドを持つということは、相手が本気になるリスクも理解してからでないとおすすめできません。