清潔感や視線、態度など、女性に良い印象を持ってもらうために気をつけなければいけないことをまとめました。

第一印象を良くするために意識すること

周囲への態度

店員や周囲の人に威圧的で横柄な態度をとるのは厳禁です。
もしかすると男性は、格好をつけるためにわざとやっているのかもしれないですが、反抗期の中学生とは違うのですから、
そういった男性に女性は嫌悪感を抱きます。
このため、例え飲食店で店員に非があったとしても、寛大に接してください。

 

 

清潔感を出す

髪型を整える、さわやかな笑顔を見せるなど、清潔感を出すことも重要です。
これは印象を良くするのはもちろんですが、後のSEXにも関係してきます。
いくらイケメンでも不潔な男性とSEXしたがる女性はいないですから、その対称となる「清潔」をイメージ付けることはとても大切なのです。

 

 

礼儀正しい

友人同士であればよそよそしさを感じますが、初対面においては礼儀が必要です。
綺麗で正しい言葉使いや挨拶を意識して、女性に礼儀正しい男性だと感じさせてください。
これによって、女性は男性に対して「良い人」というイメージを抱きます。
それが警戒心を解くカギにもなっており、SEX狙いという難易度を格段に下げてくれるのです。

 

 

髪をいじりすぎない

少しでも外見を良く見せたいあまり、つい髪を頻繁にいじってしまう男性がいますが、それはNGです。
もちろん最終的には女性とSEXしたいという目的がありますが、この時点でそれは秘密になっています。
しかし、髪をいじりすぎることでアピールしていることが丸分かりになり、目的がバレてしまいます。
初対面ではお互いの関係はまだ友人以下ですし、そこでアピールしても勝算はありません。
むしろ女性が狙われていると悟ってしまい、関係の進展が望めなくなってしまうのです。

 

 

 

第一印象を良く見せるには、これらの点を意識してください。
ここでの目的は「いい人」だと思ってもらうことです。
そうすればデートの約束や連絡先の交換もできますし、ここで急ぐと、ただ女性を警戒させるだけです。
また、いい人だと思ってもらえば、SEXしようと思っている目的にも気づかれないですし、後の作戦が立てやすくなるのです。

 

それができたら、「いい人」で終わらせないようにすることが大切です。